ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (36)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2013年01月18日 02:48

第12回 演習コース (2013.1.12開催)


新年最初の演習コースです。第12回目になりました。
今回は「配布モチーフを自由に変形させ、ドローイングする」がテーマです。
モチーフには表が艶のある黒で、裏が白のマットな厚めの紙「LKカラー紙」を選びました。
その黒と白の表情の差がポイントになりますね。
 

今回初参加のケイコさん。早くもイメージが固まってきたようです。
 

スズキさんは、LKカラー紙の特徴を探しています。
 

こちらも初参加の斉藤さん。徐々にイメージが湧いてきたみたいです。
 

みなさん、手がどんどんと動き始めましたね。
 

斉藤さんは不思議な人形のようなものを作り、ドローイングを始めました。
どんな作品が出来るでしょうか!?
 

スズキさんは必要最低限の要素で描こうとしているようです。
熟練を要する仕事です。
 

ケイコさんのモチーフは造形的にも、とても美しいです。
 

さていよいよディスカッションの始まりです!
初参加ケイコさん、はっきりと今日の狙いが話せるのは流石です。
 

リンゴの木とリンゴ、翼のある蛇を作って描かれました。
造形的にもとても面白い作品になりました。
リンゴ=アダムとイヴのリンゴ=誘惑する蛇=今年の干支=翼をつけて飛翔する・・という新年に相応しいテーマです。
 

モチーフのアップです。
 

構成も安定していますね。ただもう少し艶のある黒を主張させてもよかったと思います。
 

ケイコさんのモチーフを上から見ます。デッサンの見方も変わってきますね。
 

スズキさんから、さらに良くするのはどこを修正すればいいか、意見が出ました。
 

斉藤さんの作品です。
「悩める女」の人形を作ってドローイングしました。非常に面白いものになりました。
 

顔の表情も面白いし、即興でここまで作れるのは凄いと思います。
 

モチーフも作品も面白いと、スズキさんは大絶賛でした。
セロテープまで描いたのも絵を複雑にしています。
 

スズキさんのモチーフです。
紙を筒状にして覗いて成立する世界です。
 

配布した資料の文字を上手く使いました。
今回の作品の中ではLKカラー紙の特性に1番注目した作品だと思います。
 

モチーフとドローイングをセットにするとこんな感じです。2つの関係がとてもいいですね。
 

今回、みなさん時間内にやりきったと思います。完成度が高い演習コースになりました。
 

さてケイコさんはその後、ご自宅で続きを描かれて完成させました。
これがその作品です。先ほどのものと見比べてみて下さい。
艶のある黒の表情をかなり意識されたのが分かります。
背景の空の翼竜のようなものは、翼で飛ぶ蛇です。
 

蛇やリンゴ、木の中の黒に説得力が出ました。
 

手前の解体されたリンゴの構成も面白くなりました。
蛇の翼の形もいいですね。サインもしっかり入りました。
このように演習の作品はその後に手を加えたり、その作品を元に新作を描いたりするととても力がつきます。
色を使ってもいいですね。是非チャレンジしてみて下さい!
 
次回第13回 演習コースは2月2日(土)17:00-19:00になります。あとお一人で定員ですのでご希望の方はお早めにどうぞ!

2013年01月18日 02:48
演習コース | | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment