ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (33)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2010年04月02日 23:09

Oさんの細密描写的・鷹の大モチーフ油彩!

20100402_01
今回ご紹介するのは、Oさんの鷹の大モチーフ油彩です。まるで細密描写とも言える細かさです。バックは大胆な色面なので、その対比がとても魅力的です。
 
20100402_02
この細かさをご覧下さい。天心君は講評の時に「本物の鳥より細かいですね!」と驚いていました。顔の表情も凛々しくて緊張感がありますね。
 
20100402_03
小綬鶏(コジュケイ)もカラフルな色合いです。青を上手く使ったので茶系色とのバランスが綺麗です。サインも丁寧ですね。
 
20100402_04
植物と時計も重要な要素です。ガラスを通して見た時計の雰囲気が自然に出ています。芝生も一本一本描きました!
 
20100402_05
流石に書にも精通されているOさん!達筆ですね。背景はカンヴァスの白さを上手く使われましたね。
 
20100402_06
掛軸の上部にはOさんオリジナルの富士山を描きました。雄大な感じが出ました。ますます表現にオリジナリティが出てきたOさん、新しい大モチーフ油彩も楽しみですね!

2010年04月02日 23:09
会員作品紹介 | , | コメント&トラックバック(2)

2 Comments »

  1. コジュケイの頭を手前に出す為に、青の下色として「銀色」を使ったのがベテランの風格ですね!!

    コメント by 小屋由里子 — 2010年4月2日 @ 11:19 PM

  2. えっっ!!??青の下色として「銀色」を??流石はOさん、見事な工夫ですね。素晴らしいです!

    コメント by 小屋哲雄 — 2010年4月2日 @ 11:21 PM

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment