ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (19)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2014年04月24日 17:00

N中さんの「ドン・ジョヴァンニの大モチーフ」油彩F15

20140424_01
「ドン・ジョヴァンニの大モチーフ」油彩、今回はN中さんの作品です。
F15の大画面に隅々までしっかりと絵画的な要素を描き入れました。
実に盛り沢山な作品です。
布の緑がバックのベースになっていますが、そこに何重にも人形の形態を描き入れて未来派的な表現を獲得しました。
No.9の玉も、ガラス器から出て転がるような動きを表現しています。
描写力と構成力が合致した素晴らしい作品になったと思います。
 
20140424_02
ドン・ジョヴァンニの装飾まで丁寧に表現し、人形の雰囲気をよく捉えましたね。
ビリヤードのキューも独特な質感まで描けています。
 
20140424_03
バックの未来派的表現です。
色々な動きを網羅していますね。
デュシャンの初期タブロー「階段を降りる裸体」「汽車の中の哀しい青年」を彷彿させる要素があると思います。
詳しくはアトリエヒュッテでお尋ねください!
 
20140424_04
ワインの木箱や、ケルトスカルの頭頂部など、細かいけれど絵具の厚みのある描写が生きています。
 
20140424_05
ケルトスカル本体の雰囲気も良いですね。
ガラス器の中の玉、その中からNo.9が躍り出ています。
残像を多く描いて、動きそのものに見応えがあります。
バックの緑の幅が空間を演出していますね。
 
20140424_06
サントリーローヤルの小瓶、N中さんご自身のサインが右下の空間を引き締めています。
様々な異なる表現を1枚の作品に組み入れ、完成度を高める技量は流石です。
通常授業に加えて演習コースの勉強がとても生きた作品になりました!

2014年04月24日 17:00
油彩画, 静物画 | , | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment