ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (25)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2013年04月18日 14:08

T所さんの大きなジョッキの大モチーフ油彩画 F10


T所さんの新作、「大きなジョッキの大モチーフ油彩画 F10」のご紹介です。
真正面からモチーフを全て捉えた作品です。
シンメトリーな構図が作品の大きな魅力になっています。
奥行きも自然な、魅力のある作品に仕上がりましたね。
ブロンズの戦士の騎象像も、コミカルな面白さに満ちています。
 

ジョッキとバックの装飾布の関係も綺麗ですね。
どちらも凄い描き込みであるのに、うるさくありません。
シンプルな葉の表情がこれらの要素を見易くしています。
 

台の正面ですが、この布の「房」まで描いたのは今回T所さんお一人です。
左右と中央の房の色も変えて、色彩的にもカラフルになりました。
この房の描写によって手前の空間がぐっと出ましたね。
茶色の布の斜めラインは色鉛筆による描写です。
油彩の表情とよく合っています。
 

左のバック、ナスカ地上絵の金属皿です。
お皿に見える影の表情を変えたので表現に幅が出ました。
壁の幅のある色彩も綺麗ですね。
 

右のバック、インドネシアの彩色木彫り面です。
お面の発色がとてもいいですね。紫の影の表情にも魅力があります。  
 

アトリエの壁の下部と床まで描いたのでモチーフのセッティング状況もよくわかる作品になりました。
いつもの立体的なサインも良いアクセントになりましたね。
これからのT所さんの作品も期待できます!

2013年04月18日 14:08
油彩画 | , | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment