ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (25)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2014年10月06日 06:00

N中さんのシーサーの大モチーフ油彩画F15

20141006_01
N中さんのシーサーの大モチーフ油彩画F15です。
大画面・大迫力の作品に仕上がりました。
モチーフの世界と、バックの工夫された世界観の融合は、流石に演習コース常連の方だけのことはあります!
 
20141006_02
色付き陶器の質感がしっかりと表現されたシーサーです。
釉薬の雰囲気が出ていますね。
 
20141006_03
こんもりとした、陶器の量感が出ています。
ずっしりと存在感がありますね。
 
20141006_04
木彫り果物と鉢も洗練されています。
器の中の奥行き感も出ています。
楕円の厚みも綺麗ですね。
 
20141006_05
器の足にも存在感があります。
朱色の和風な感じがとても出ています。
右の流木も色の幅、古びた質感がリアルでいいですね。
 
20141006_06
巻貝も深みのある色です。
チョコレート色の長い巻貝がとても丁寧に描かれています。
 
20141006_07
これぞN中さん独自の工夫です!
バックが魚眼レンズのように、歪んだ世界になっています。
遠景の海のヨットも効果的です。
 
20141006_08
デュフィの絵画を参考に、描いた窓と花です。
その引用がとても表現的で、デュフィ的でいいと思います。
 
20141006_09
魚眼レンズを覗いたような、向こう側から覗かれたような空間の工夫です。
とても透明感のある、リアルな世界です。円形のコンポジションですね。
 
20141006_10
巨大化した「も」の世界観です(笑)。
記号的な模様を文字に還元しているという工夫です。
三日月形のシャープな線もいいですね。
 
20141006_11
布の垂れている感じもとてもしっかりと出ました。
角の強さが良い感じで出ています。
 
20141006_12
貝と古風な布の関係も良いですね!
大胆な描写だと思います。
 
20141006_13
絵具のマティエールが魅力的で、色彩的にも美しい作品になりました。
これからのN中さんの構成油彩に期待しています!

2014年10月06日 06:00
油彩画, 静物画 | , | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment