ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (33)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2008年04月01日 01:20

野獣たちの共演・フォービズムゼミお待ちかねの授業風景篇!

1

それでは作品篇に続きまして、お待ちかねの授業風景篇です。フォービズムゼミはその歴史的意義・制作の目的等の講義からスタートします。アンリ・マティスの画集を手にフォービズムの解説をする由里子先生です。参加者の食い入るような視線が突き刺さります!

2

左からネギ君、H野さん、F田さんです。配布資料を見ながら由里子先生の説明の理解に努めます。

3

必死に聞き入る7人の参加者たち。由里子先生の熱弁もとどまるところを知りません!「私の作品はどんな感じになるのだろうか・・・」不安と期待が入り混じった7人の絵画戦士たちです!

4

原色がバンバン入り始めたT所さんの画面です。「くうぅ??・・この色、たまんねえなぁ??」酔ってますね!

5

オシャレで華麗なisatomoさんの画面。配色のセンスが抜群で、ご本人と同じく美しい絵になりますね!

6

画面狭しと表現に走るN中さん。「厚塗りの魔術師」と異名をとります!

7

可愛いバックの工夫が嬉しいケイコさん。国際的なセンスが光ります!

8

初アクリル画なのがかえって自由な色を乗せさせる事に成功しているF田さん。親友のH野さんと共に頑張ってます!

9

H野さんは最初色々と不安もありましたが、始まってしまうとガンガン描き込んで行きました。持ち前のパワフルさが生きていますね。

10

資料を前もって購入して研究したネギ君。その成果あって大変複雑で魅力的な画面が出来つつありますね。

さて、そろそろ制作終了の鐘が鳴ります!

11

最終講評会です。ズラリ並んだ野獣たちの雄たけび!今日1日でよくぞここまで描きました!

12

まるで「太陽にほえろ!」のデカ達のようにズラリと並んだ参加者7人です。緊張感がありますね!!

13

最終講評は私が担当させて頂きました。1点1点、丁寧に講評していきます。みなさんにも一言づつ感想を述べて頂きました。只今「絵画教室アトリエヒュッテ掲示板」 ではフォービズムゼミの感想文が多く掲載されていますので是非ご覧下さい。書き込んで下さっている皆様、ありがとうございます!!

大変充実した「フォービズム・ゼミ」作品篇&授業風景篇、如何でしたか?今回のように絵画に対する表現、思考を深めるゼミ(今までキュビズムゼミ、コラージュゼミ等開催いたしました)は今後も行っていきたいと思います。

次回もよろしくお願いいたします!

*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:*☆*:;;;:

2008年04月01日 01:20
特別授業紹介 | | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment