ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (14)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2016年08月26日 18:48

絵画教室で描く!栗山さんの連作幻想絵画 SMサイズ

20160826_01
演習経験生でもある栗山さん、とても面白い連作を描きました。
SM(サムホール)サイズの3枚のカンヴァスにパステルで貝・魚(カクレクマノミ)・花(ハイビスカス)を描きその周りにアクリル絵具で植物文様のフレームを描きました。
フレームはモノクロで、パステルの色鮮やかな世界との対比がとても綺麗ですね。
3連作ですのでこのような感じで飾る予定です。
すでにフレームを描いているので額を付ける必要もなくこのままおしゃれに飾れます。
 
20160826_02
カンヴァスにパステルで描くのもとても綺麗ですね。
カンヴァス地が面白い効果を出しています。
バックの青と貝の白の対比に貝のライン・影の黒・グレーの線が合っています。
回りのフレーム部分は植物文様ですね。
栗山さんオリジナル文様です。
 
20160826_03
カクレクマノミの魚の尻尾がフレームにはみ出している表現が効果的です。
文様の一部が画面の海にも入り込んでいます。
モチーフとフレームの要素がお互い行き来していて一体感がアップしています。
 
20160826_04
ハイビスカスの花のパステル画と植物文様のフレームなので強く全体感が出ましたね。
よく考えられた構成だと思います。
このように2つ以上の画材で描く絵を混合技法といいます。
1つの画材で描く作品とはまた違った面白さが追及できます。
是非お試しください!

2016年08月26日 18:48
アクリル画, パステル画 | , | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment