ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (18)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2017年02月21日 10:56

絵画教室で描く!マサさんの静物・風景構成アクリル画F12


マサさんの新作アクリル画のご紹介です!
ご自身でご用意されたシャンパンの瓶とグラスをメインに、樽とバックの風景を構成されました。
バックの風景はワイン畑で、瓶から右が春、左が秋の風景という凝ったものです。
写真資料も多くご用意され、説得力のある作品に仕上げました。
シャンパンの瓶は「ペリエ ジュエ ベル エポック 2000」です。
アール・ ヌーヴォーを代表するエミール・ガレによる花柄のボトルデザインで、ガレが生きた「ベル エポック(美しき良き時代)」からその名が生まれている、シャンパーニュの芸術品と称される逸品です。
 

シャンパンの口部分、コルクの蓋とワイヤー、それを覆う薄い金属、レタリングなど、どれをとっても絶品だと思います。
 

エミール・ガレのアール・ヌーボー調の文字・花の模様の入った瓶中央部です。
この超絶な描写をご覧ください。アクリル絵具ならではの表現だと思います。
 

ワイングラスにはシャンパンが入っている表現です。
透明な液体を通して見るワイン畑が綺麗ですね。
 

樽の古びた木目もよく描けています。
木の節の描写にも味があります。
 

青空には気球と雲が浮かびます。
遊び心も満載の作品ですね。
青の発色がとても綺麗です。
 

ワイングラスを通して樽に落ちた光が綺麗ですね。
瓶からも緑の光が落ちています。
 

秋のワイン畑です。
渋めの緑に対して紫が効果的です。
 

春のワイン畑です。
鮮やかな緑が光輝いています。
 

風景の奥には古城が見えます。
城に引き寄せられるようです。
 

古城と雲のバランスも良いですね。
 

木目に入ったサインも素敵ですね。
マサさんのこれからのアクリル画も楽しみです!

2017年02月21日 10:56
アクリル画, 静物画 | , | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment