ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (30)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2015年12月11日 10:08

絵画教室で描く!しょうこちゃんのガッシュ&オイルクレヨン画

20151211_01
しょうこちゃんの新作のご紹介です!
なんと、この作品は水彩紙に不透明水彩(ガッシュ)とオイルクレヨンで描かれています。
どちらも、よく小学校の図工の授業などで使う画材ですが、
大人になって使う機会は減ります。
どちらかというと「透明水彩にパステル」で描かれる方が多いようです。
しかし、この作品の様に、ガッシュとオイルクレヨンは紙の上の重厚な表現に向いています。
色も独特で、しょうこちゃんの世界観を感じます。
エジプト猫の木彫り、ビール瓶、植物、ランプ、タペストリー、青布のモチーフです。
 
20151211_02
モチーフのエジプト猫は銀色と黒のストライプですが、赤と黒に転換させています。
バックの、ガッシュの上のオイルクレヨンのマティエールが画面に重厚感を与えています。
猫の表情も豊かで面白いですね。
 
20151211_03
タペストリー・植物・ビール瓶です。半透明なような不透明なような・・・なんとも言えない絵画的世界が広がっています。
タペストリーの装飾はガッシュで丁寧に描いています。
壁の影の色も複雑ですね。
 
20151211_04
「猫」印ビールです。勿論こんなビールは売っていません(笑)。
エジプト猫のモチーフからの関連で現れた創作です。
意外に合っています。
青布の色幅も綺麗ですね。
 
20151211_05
ランプの装飾がとても効果的です。
シンメトリーで、プリミティヴな魅力があります。
真鍮の質感も感じます。
 
20151211_06
サインも作品の要素として綺麗に入りました。
お分かりのように、布は一見、青でも、様々な色彩が絡み合って表現されているのが分ります。
ガッシュとオイルパステルの混合技法、色々な作品が描けそうですね!

2015年12月11日 10:08
水彩画, 静物画 | , | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment