ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (25)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2012年09月08日 11:43

「第21回 相模原芸術家協会展」始まりました。アトリエヒュッテ講師が出品中!


9月7日から18日まで、相模原市民ギャラリーにて、 「第21回 相模原芸術家協会展」を開催しています!アトリエヒュッテの小屋哲雄・小屋由里子講師も出品しています。
こちらが、小屋哲雄作品 「Book of”Centered Resurrection”(「中心の復活」の書物) F100 カンヴァスに油彩・アクリル 2011」 です!
2011年10月の小屋哲雄個展(画廊宮坂)で発表した作品です。会場が変わるとまた違った雰囲気に見えますね。
 

小屋由里子作品 
「世界の真ん中 3  F100 カンヴァスに油彩・アクリル 2011」です。
2012年1月の小屋由里子個展(ギャラリー VERGER)で発表した作品です。
大変に高い評価を受けた大作です。
 

小屋哲雄作品の展示風景。両側の作品が暗いので、より明るく輝く作品になりました!(笑)
 

小屋由里子作品の展示風景。右の作品とは、球の表現の質が違います。
 

今回、私達の作品はギャラリーの1番奥のスペースに飾られています。
一応「抽象コーナー」のような分類になっていますが、「抽象画」と「抽象的な絵」との差はとても大きいです。
会場でそのあたりの意味を感じて頂ければと思います。
 

初日から多くのお客さんが来られました。みなさん興味深く鑑賞されています(写っている人物は全てお客さんです)。
その後、私は相模原市民ギャラリーの学芸員の方に、長い時間かけて「古典抽象主義『中心の復活』」のコンセプトを説明いたしました。
詳しくは私の作品HP「小屋哲雄作品公式HP」を参照して下さい。
 

広々としたギャラリーに、相模原在住の作家の作品が並びます。
 

パノラマ写真で撮影してみました。面白い空間です。
 

展覧会会場は
「相模原市民ギャラリー 中央区相模原1-1-3 JR相模原駅ビルNOW4階 TEL:042-776-1262」
になります。水曜休館です。皆様のお越しをお待ちしています!
  

「第21回 相模原芸術家協会展ポスター」

2012年09月08日 11:43
アトリエヒュッテ講師情報 | | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment