ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (30)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2007年03月04日 07:59

由里子先生のコラージュ・ゼミ参考作品

yuriko6

さてこの4月29?30日の連休で「コラージュ・ゼミ」を開催いたします。コラージュとは、たまに耳にする言葉だと思いますが、現代絵画の技法の1つで、フランス語の「糊付け」を意味する言葉です。主に新聞、布きれなどや針金、ビーズなどの絵の具以外の物を色々と組み合わせて画面に貼り付ける事により特殊効果を生み出す事が出来る技法の事をいいます(尚、これを写真に応用した物はフォトコラージュです)。今回の特別授業では紙や布を、画面に貼り付け色面として扱い、その上に描画していきます。詳しい内容は授業で!両日共時間は10:00?12:00(コラージュの説明・実技1)/13:00?15:00(実技2)/15:30?17:30(実技3)/17:30?18:00講評会、以上の予定で制作します。29日と30日は同じ内容ですので、ご都合のいい日を選択してください。仕上がった作品は、7月15日?21日の「アトリエヒュッテ展」の「コラージュコーナー」に展示いたします。こちらがゼミ当日皆さんにコラージュして頂くモチーフです。ウクレレ、レモン、水差し、蓮、ビュッフェの図版、緑ストライプ布です!

yuriko1

こちらが由里子先生作の作品です。紙を貼ったところと描画したところの境目が巧みに表現されていますね。素材はキャンバスに紙・アクリル絵具です。

yuriko2

ウクレレは4種類の紙でできています。ダンボールチックな紙が綺麗です。アクリルで引かれた弦の線が合っています。

yuriko3
レモンも複雑で綺麗ですね。ウクレレのカーブを上手く利用しています。

yuriko4

蓮は絵具で描きました。ビュッフェは絵具で描いた上にトレーシングペーパーを貼って、調子の幅を出しました。

yuriko5
水差しも複雑な構造ですね。青の表現が美しい。

いろいろと自分の絵の表現の幅が広がるコラージュゼミ、ご参加お待ちしています!!

ところで由里子先生の作品紹介サイトをアップいたしました。是非ご覧下さい!

http://koyayuriko.blog95.fc2.com/

2007年03月04日 07:59
講師・小屋由里子情報 | | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment