ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (26)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2008年07月10日 07:54

小屋哲雄・小屋由里子2人展「対峙する宇宙観 3」ネット公開!

18

それでは、今回の”小屋哲雄・小屋由里子2人展「対峙する宇宙観 3」(相模大野ギャラリー)”惜しくも会場にお越しになれなかった方はネット上で体験を、見ていただいた方はその時の感動を(笑)思い出していただくためにネット公開いたします!まずは入口です。isatomoさんが作ってくださった看板が光ります!

1

入口は2人の競作です。左が哲雄右が由里子です。分かりやすいですね。下のお花は私の父の親友・三重県津市の建築家Sさんより頂きました。いつも応援ありがとうございます!!花台のご提供はN中さんです。しゃれな花台で会場にぴったりでした!

2

まずは哲雄作品コーナーです。ラウンド(円)キャンバスの作品と、DMに使用したF30のブラックコンポジションです。

3

2008年5月に画廊宮坂に出品した作品です。4Fと6F。

4

そして2人のプロフィールとご挨拶文です。プロフィールを詳しく見たい方はこの記事のコメントでご連絡下さい。

5

哲雄大作作品コーナー。F100が三点です。左から2008年翔展(井上画廊)、2007年Oギャラリー、2007年画廊宮坂で発表した作品です。

6

翔展出品の50F作品が2点です。黄色いのは光の加減で本当は純粋なモノクロームです。

7

2008年2月に大橋佳世子クラリネットリサイタルとのコラボレーションで、東京文化会館小ホールロビーで展示した作品。音楽をイメージした明るいアクリル画50Fです。音楽家達の似顔絵が好評でした。ERIちゃん、サトハルさん、メイちゃんその節はありがとう!

10

こちらも東京文化会館小ホールロビーで展示した作品。10Fが2点と6Fが2点です。

8

30Fの作品が3点。2005?2007の作品です。右端の「シャガール領」が人気でした。

9

2人展記念・Sちゃんコーナーです。左が哲雄作。立派な額に入ってますね!(笑)。右が由里子作のパステル画です。

11

音楽シリーズの隣、50Fの作品です。2007年の画廊宮坂での出品作。

13

こちらも50Fです。同じく2007年宮坂で発表しました。

12

ブラックコンポジションの原点とも言える作品。2005年制作。壁画家のH氏が絶賛しました。

14

さてここから小屋由里子作品コーナーです。球体をモチーフにした100F連作がズラリ3点並んで迫力があります!相模原芸術家協会展に出品した3年分の作品です。右から2005,2006,2007年です。

15

新作の球体シリーズです。6F、30F、6Fです。分かりやすい構成と色彩で大変人気がありました!!

16

花をモチーフにした4Fの構成油彩。こちらも人気沸騰、今でも語り草です!!

17

12F&8F&SMの連作です!おうちに飾ってみたい!との声が多く寄せられました。

ネット上の2人展、いかがでしたか??ご感想などお待ちしています!ハート

゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*゚・:,。゚・:,。★゚・:,。゚・:,。☆゚・*:.。..。.:*・゚゚・*:.。..。.:*・゚ ☆*゚ ゜゚*☆*゚ ゜゚*

2008年07月10日 07:54
講師・小屋由里子情報 | | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment