ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (31)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2006年06月17日 21:51

完成!ヒロフの油彩世界

1_10007453440

みんなが大変気になっていたヒロフの油彩、本日完成です!いやあ、じつに写真を撮るのが難しい絵で・・・上部が光っちゃってますがそこは差し引いて見てネ!(笑)自然光の下で撮ればもっといい写真になるかも・・・でも、今梅雨だからなあ・・・それにしても実に複雑な良い色彩と光沢と厚い絵具の表情ですね。モチーフはインドネシア木彫り魚と金色の球、ドイツ陶器絵付きビアジョッキ、白薔薇、魚のレリーフのある木製看板(フィッシャーズクラブのものです)、地図模様の布です。横構図で、全体に右下に流れる構図なのですが球とジョッキ&花がその流れをギリギリで止めている所にこの絵の緊張感が生み出されております。

2_10007499468

ちなみに自然光の下で撮影したらこんな感じです。蛍光灯で撮るよりは反射が少ないですが色がちょっと柔らかいかな?まあ、後は実物を観て下さい(笑)。

3_10007453447

魚アップです。なんかヒロフ君に似ています(笑)。厚塗り&グレージングを重ねに重ねた表情が生きています!

4_10007453460

ビアジョッキです。楽しそうにお酒を飲む男女の絵のジョッキですが、それがそのままこの画面で生かされていますね!取っ手も美しいです。

5_10007453475

金の球と地図の布です。金色の中にアトリエヒュッテの室内が映り込んでいて、それを上手く処理して描いています。深い空間が球の中にありますね。布とも合っています。ちょっと大理石チックな布ですがそこも魅力です。

6_10007453469

看板の魚です。躍動感がありますね。手前の白薔薇との相性も良いですね。

7_10007453482

これは看板の端なんですが、こういう輪郭の形を生かして質感を出すのがヒロフの上手いところです。しかも明暗の関係も逆転させてシルエットにし、そのイメージを強化しています。右手中央あたりに入った赤が良いアクセントになっていますね。流石!

描き出し当時から思い返すと随分まとまりのある、油絵具の魅力満載の作品に仕上がりました。次回作も楽しみだねヒロフ!

2006年06月17日 21:51
生徒さん作品紹介 | | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment