ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (22)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2011年10月04日 09:10

ヴァイオリンとコリント柱の大モチーフ・カトノリちゃん


ヴァイオリンとコリント柱の大モチーフ、9月いっぱいで設置が終了しました。それではその力作を順番にご紹介したいと思います!まずはカトノリちゃんの油彩画です。モチーフを素直に表現しながらも力強い作品になりました。油絵具の素材の魅力もよく出ていますね。
 

子供用のヴァイオリンですが、その形態の美しさや色を上手く描写しましたね。弓や布の模様も的確に描かれています。台上の空間がスッキリしましたね。
 

花のピンクが全体のアクセントになっています。背後に鏡をセットしたモチーフだったのですが、鏡の中の表情も綺麗ですね。実像と虚像の関係が素直です。
 

コリント式の柱がデッサン的に描写されています。陰の色に幅があるし、左右の葡萄で白の明度を変化させてよりリアルになっています。
ペインティングナイフによる鏡の枠の絵具の付きが良いですね!
 

カーテンと鏡、Vnの間の空間にもしっかりと色をのせ、影の色も豊富ですね。
 

今回のカーテンは可愛いピンクのカーテン留めが付いています。そこも魅力的に描かれましたね。カーテンの皺もこの画面上で丁度良い強さです。
 

もう1つの主役が、このアンティークな聖書です。表紙が工芸的なものですが、その雰囲気を大胆に捉えています。側面や金具もいいですね。さすがにカトノリちゃん、その表現力には目を見張るものがあります!

2011年10月04日 09:10
会員作品紹介 | , | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment