ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (33)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2012年02月17日 14:01

マスダさんのオハイオ州の風景画


マスダ会員の、アメリカ・オハイオ州の風景画です。現地でご自分で撮影された写真を元に描かれました。雄大な大自然の空間が表現されています。水彩画と水墨画の混合技法で描かれた工夫のある作品です。空・森・水の3つの大きな風景画の要素で構成されています。
 

差し込む光が画面全体を統一しています。放射線状にとてもリアルな太陽光線ですね。
 

木々の太さや濃淡、明度を微妙に変化させてとても自然な奥行きを表現されています。樹木は主に水墨画のテクニックで描かれています。
 

水に映った木、とても雰囲気がありますね。実像と虚像の関係がよく出ています。映った空の青も綺麗です。石の表現にとても苦労されましたが、苦労の甲斐あって大変さりげない石を描く事ができました。
 

モチーフを東洋風に描きながらも西洋的な風景空間が出ています。限定された色彩がかえって自然の豊かな色彩を感じさせますね。これからもマスダさんの水墨的水彩風景画を楽しみにしています!

2012年02月17日 14:01
会員作品紹介 | , | コメント&トラックバック(2)

2 Comments »

  1. かとけんです。
    うおっ…木漏れ日がまぶしい!
    綺麗な上に格好良いです。素敵ですね?。
    自分もこういう太陽光をふんだんに取り入れた風景画が描いてみたいです。

    コメント by 会員@アトリエヒュッテ — 2012年2月24日 @ 11:00 PM

  2. いかにもアメリカ的な太陽光って感じで、そこがまた魅力な水彩画ですね。水墨画と水彩画の合体な技法も面白いです。

    コメント by 小屋哲雄 — 2012年2月24日 @ 11:08 PM

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment