ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (33)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2013年08月05日 22:16

ホソノさんのパエリアの油彩・何と本物のお米が!


第6回アトリエヒュッテ展も大好評のうちに終了しました。
会場で評判だった作品にスポットを当ててみたいと思います。
ホソノさんは横浜みなとみらいの水彩画でも大評判でしたが、このパエリアの絵も大人気でした。
とにかく美味しそうです!
これだけ食材を美味しそうに描けるというのは凄いことだと思います。
 

トマトの赤が綺麗に出ましたね。
瑞々しい雰囲気が伝わります。
白ワインもいいですね。
 

カラフェ(青い陶器)です。さりげない描写で見易いですね。
バックの黒と相性のいい模様です。
 

そして何と言ってもこの作品の主役、パエリアです!
そんなに描き込んでいるわけではないのにリアルです。
その秘密がヒュッテ展会場で大人気でした!
 

分かりますでしょうか。
本物のお米を貼り付けて、その上から油絵具で彩色しているのですね!
これは面白いアイデアです。
炊いたご飯ではなく生のお米なので腐ることもありません。
 

この画像でそのお米の感じがよくわかりますね。
このように少々の物体なら貼り付けられるのも油彩画ならではの特徴です。
これからも色々なアイデアを期待していますね!

2013年08月05日 22:16
油彩画 | , | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment