ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (25)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2013年04月12日 23:24

ケイコさんの大きなジョッキの大モチーフ油彩画


ケイコさんの「大きなジョッキの大モチーフ油彩画」のご紹介です。F15号という大画面です。
描きどころがよくわかっていらっしゃる、個性的な作品になりました!
モチーフの密度のある描写と、バックの装飾がとてもよく合っていて、空間豊かな作品になりました。
真正面から見た構図もいいですね!
 

風景画空間がそのまま大きなジョッキの表面に定着しています。
凹凸のマティエールも大したものです。
家の窓のオレンジ色が画面全体を統括する素晴らしいアクセントになっています(これは最後にご紹介するオレンジ色のサインとも反応しています)。背後のインドネシア装飾布との間隔も、試行錯誤の上、しっかり出せました!
 

左側バックのナスカの金属皿です。
さりげない表情で処理したので邪魔にならず、バックの装飾空間に溶け込みましたね。
 

右側バックの古い木彫りお面です。
笑っているような表情が魅力的です。
お面に塗られた塗料ととても近い発色が出せました。
お面を吊るした枝の質感も綺麗です。
 

台上の表情も、奥行きが自然に出て、そこに騎象戦士像やかぼちゃが置かれているのがわかりやすくなりました。
騎象戦士像もプリミティヴな描法で描いたので他モチーフとの時代の差が出てとてもいいですね。
かぼちゃも自然物として、量感豊かに描かれています。
 

オレンジ色で入ったサインも画面を引き締める要素になっています。
いよいよケイコさんの本領発揮のファンファーレが聞こえてくるような作品になりました!
これからの制作にも期待しています。

2013年04月12日 23:24
油彩画 | , | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment