ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (27)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2008年02月14日 08:03

ケイコさんの充実した石膏静物デッサン

kei1

ケイコさんの新作デッサン完成です!ダビデの眼とアヌビスのモチーフです。どちらも精神性の高いモチーフですが、その感じがとてもよく出ました。バックには日本の陶器「有田焼」お茶の模様を配置し、不思議な和風感も出ました。どきどき

kei2

すごいです!この「眼」眼 目!!全てを見通すような眼差しが表現されています。石膏像としての質感、形態、重量感も申し分ありません。

kei3

古代エジプトのお墓の番犬アヌビスいぬ。美しい筋肉です!りりしい感じもよく出ました。棺の細かい装飾、金色の固有色も繊細に表現されましたね。橇のような台座の細かい反射にご注目!メタルピース

kei4

そしてこの有田焼の模様が素晴らしい。日本古来の装飾日本もこういう風にバックに入れたらなんとなく洋風??装飾に国境は無いですね。さすがケイコさんのセンスと描写力。それがあってこそできる離れ業です。次回は油彩に挑戦!楽しみですね。キラキラハート

━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─

2008年02月14日 08:03
生徒さん作品紹介 | | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment