ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (33)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2015年04月12日 00:00

ケイコさんのクラシックカーの大モチーフ 油彩画F15

20150406_08
ケイコさんのクラシックカーの大モチーフです。
しっとりとした、和風な空間になりました。
バックは日本画の屏風に出てくる雲の表現です。
光琳の作品によく見られます。
グレーで描いたブラインドと金の雲が合っています。
 
20150406_09
地球儀、雰囲気出ていますね。
経度、緯度の線や国を描きながら球体の立体感を出すのは難しいですが、良い感じで立体感が出ました。
回りの目盛や台座も丁寧に描かれています。
瓶の模様はサーモンみたいですね。
異質な感じで面白いです。
 
20150406_10
バラの花も画面上で生き生きと描かれています。
咲いた時のエネルギーを感じます。
葉も周りの輪郭までしっかり表現しました。
 
20150406_11
木で出来たクラシックカーです。
車の室内の空間がリアルなので人が乗れそうですね。
車自体の影の色はもう一工夫出来そうですが、拘って描きました。
 
20150406_12
陶器の家です。
その質が地球儀を置いている丸太の質感と反応していますね。
ストライプの布のカラフルな色幅も綺麗です。
 
20150406_13
サインも丁寧ですね。
斜めに走った茶色布の織と合っています。
 
20150406_14
今回のバックの工夫が本当に魅力的です。
ブラインドの幅に金雲が全て合わさっていないのが、空間に深みを持たせていますね。
ケイコさんの油彩画、これからも期待できます。

2015年04月12日 00:00
油彩画, 静物画 | , | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post. TrackBack URL

Leave a comment