ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (30)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2011年03月31日 20:07

カトちゃんの鶏のいる肉屋の大モチーフ・鉛筆デッサン


カトちゃんOL絵描き人ちゃんの大モチーフデッサン完成です!単色でもここまで今回のモチーフの魅力を表現できたのは驚きですね。隅々までしっかりと描写した魅力があります。
どの部分を見ても見飽きないですね。大人の空間になってきました!
 

鶏の顔の表情や、立体感が出ていますね。バックのポスターの文字の明快さと吊るされたお肉のふわっとした感じの対比が綺麗です。
 

チーズの輪郭を意図的に線的な表現にしました。立体的なソーセージや布の皺や”KEEP DRY”の木箱の年輪も力の入った描写ですね。
 

鶏の下半身、重量感がありますね。卵車はとても可愛いですね(笑)。ポスターの描写は意識的に力を抜いて台上のモチーフとの距離感を出しています。
 

尻尾の薄いブリキの質感がよく出ていますね。固有色も充分感じます。表現がとても魅力的なカトちゃん、この4月からも順調に描けそうですね!

2011年03月31日 20:07
会員作品紹介 | , | コメント&トラックバック(2)

2 Comments »

  1. カトちゃんです。
    4月になりました!
    新年度のスタートですね。
    ヒュッテの大モチーフも新しくなった事でしょう。

    私は3月までの大モチーフを3月ギリギリに完成させました(^^;
    おかげさまでここ最近の中で一番安定して描けたと思います。

    鉛筆の使い分けがうまく出来たなぁ、と(笑)

    柔らかい(濃い)鉛筆なら、強くなる。
    硬い(薄い)鉛筆なら、弱くなる。

    …と言うのだけでは無いぞ、という事がようやく自分の中で消化できたかんじです。

    奥に置いてある真っ赤なりんごと、手前にあるふわふわの綿菓子を、どうやって鉛筆で表現するか…となっても、描けそうな気がします(^_^)v

    次の大モチーフは、気分新たに油絵にするか、又はこの勢いでデッサンを描くか、モチーフを見て、考えたいと思います。

    コメント by 会員@アトリエヒュッテ — 2011年4月5日 @ 11:48 PM

  2. こんばんは小屋哲雄です!

    カトちゃんブログコメントありがとうございます!
    今回はとても安定して描けましたね。とってもいい雰囲気だと思います。確かに鉛筆の使い分けが出来ています。流石にあれだけいっぱいの鉛筆を片手に持って描くだけのことはあります(笑)。

    大モチーフも変わりましたので期待しててね。只今ストーンさんとT所さんが描き始めました。ヨーロッパの香りです(笑)。

    その後は「奥に真っ赤なりんご、手前にふわふわ綿菓子」のモチーフをデッサンしましょう!(笑)

    コメント by 小屋哲雄 — 2011年4月5日 @ 11:50 PM

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment