ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (33)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2010年11月05日 14:00

インドのマハラジャ夫婦のラクダ・シルクロードの旅 大モチーフ油彩画・タカレイさんです!

20101105_01
タカレイさんの「インドのマハラジャ夫婦のラクダ・シルクロードの旅 大モチーフ油彩画」の登場です!正方形の大画面に、ある巨匠の作品をヒントにして構成しました。モチーフの世界とタカレイさんの世界が合わさって興味深い作品に仕上がりました。テーブルや背景も大変に混み入っていて、見飽きない作品ですね。普段のタカレイさんの作品とは一味違う世界に挑戦しました!
 
20101105_02
左上の緑の風景・右上の砂丘の風景・左にある唐辛子モチーフの陶器と、面白いバランスです。装飾的な要素も満載です!
 
20101105_03
駱駝に、強い黒の輪郭線を入れたのが面白いです。平面的になりそうなものですが立体感も確保している点に力量を感じます。
 
20101105_04
雲のような形のテーブル側面に様々な装飾を用い、上部には地図模様を上手く使いました。麦・レンガ・コーヒー豆袋も流石の描写力です。駱駝にソリのような台を付けたのも面白いです。下部のブルー、発色がいいですね!
 
20101105_05
コーヒーミルの重厚な感じが出ましたね。全体的に、ここまでやりきったのは流石だと思います。これからのタカレイさんの展開に期待しています!

2010年11月05日 14:00
会員作品紹介 | , | コメント&トラックバック(2)

2 Comments »

  1. 実際のモチーフの魅力と、構成する画面の魅力が上手く融合されたと思います!

    コメント by 小屋由里子 — 2010年11月8日 @ 9:37 AM

  2. 「こんな風に色々工夫して描けたら本当に楽しいでしょうね」と他の会員さんからこのような声が多く聞かれた作品でした!今後も期待しています。

    コメント by 小屋哲雄 — 2010年11月8日 @ 9:41 AM

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment