ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (30)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2010年10月22日 01:29

インドのマハラジャ夫婦のラクダ・シルクロードの旅 大モチーフ油彩画・点描派のT所さんです!

20101021_01
T所さんの作品です。久々、点描仕上げです!この根性には恐れ入ります。ご自宅にも毎回お持ち帰りになり、バックや床を仕上げてくる熱心さでした。点の集積の油絵具の発色は申し分なく、素晴らしい作品に仕上がりました。
 
20101021_02
王と王妃の形にも大変拘りました。顔の方向や斧の形態にもとても気を使われています。
 
20101021_03
駱駝も装飾豊かに仕上がりましたね。バックの布の細かさにもご注目下さい。駱駝の回りに青いキワぜめがあるのが面白いと思います。
 
20101021_04
駱駝の胴体・足の面取り立体感がデッサン力を感じさせます。麦や地図の布の表現にも余念がありません!!船の模様までしっかり描かれています。
 
20101021_05
コーヒーミルも色が綺麗ですね。点描の手法なので色が濁らず、ダイレクトに視覚に訴えてきます。ミルのドームの金属に入った緑がすごく効果的です!
 
20101021_06
吊るされたニンニクもその立体感を損なわず、主にモノトーンで表現されています。周りに影を強めに付けたのが面白いです。
 
20101021_07
サインも色味豊かに描き上げました。キャンバスの目が綺麗に出ていますね。ますます点描技法に磨きがかかってきたT所さん、これからも楽しみですね!

2010年10月22日 01:29
会員作品紹介 | , | コメント&トラックバック(1)

1件のコメント »

  1. 久しぶりにヒュッテに点描画家が帰ってきました!見上げの迫力のある構図と点描で迫力のある作品になりましたね!!

    コメント by 小屋由里子 — 2010年10月23日 @ 12:28 AM

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment