ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (31)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2010年10月17日 19:58

インドのマハラジャ夫婦のラクダ・シルクロードの旅 大モチーフ油彩画・Oさんです!

20101016_01
大変細かく描き込んだOさんの油彩画です。全体に均一な油絵具の乗りで、それがこの繊細な描き込みにマッチしています。どの部分をとっても見応えのある表現になっていますね。トーンの幅もありますね。
 
20101016_02
王と王妃も大変装飾的に描かれています。バックの布の模様もすごく丁寧です。でもモチーフの立体感も感じるのが凄いところです。
 
20101016_03
駱駝の足は軽快なリズム感があります。稲穂も細かい粒までよく描きました。透明セロファンの質感もあります。書道の技法で描いた大胆な布の模様にご注目ください。
 
20101016_04
駱駝の細かい装飾がとても綺麗ですね。顔の表情もモチーフそっくりです。首の付け根の装飾は見応えがあります!
 
20101016_05
コーヒーミルとコーヒー豆もキャンバス地の凹凸を上手く使って表現しました。サインも素敵ですね!
 
20101016_06
ニンニクの束も個々のニンニクの立体感を出しながら表現出来ました。色にも幅があります。輪郭も綺麗ですね。細かさと強さの双方の表現を獲得するOさんの油彩画、これからもとても楽しみです!
 
20101016_07
ところで私は辛いものが好きなのですが、Oさんも大の辛いもの好き♪こちらは先日頂きましたOさんお手製の「唐辛子の醤油漬け」です。ものすごく美味しくて、この様にご飯に乗せると「とうがらし丼」の出来上がり。2本でごはん一膳いけちゃいますよ!Oさんご馳走様でした!

2010年10月17日 19:58
会員作品紹介 | , | コメント&トラックバック(4)

4 Comments »

  1. 今回のモチーフの装飾的な美しさに魅かれ、しっかり描ききりました!「とうがらし丼」は、てつお先生の大好物になりました(笑)。

    コメント by 小屋由里子 — 2010年10月19日 @ 9:42 AM

  2. 「とうがらしの醤油漬け」本当にありがとうございました!!^^

    コメント by 小屋哲雄 — 2010年10月19日 @ 9:43 AM

  3. 毎回皆さんの作品がアップされるのを楽しみにしていました。
    ラクダの装飾やバック、台のクロスなどの細かい描写が本当に素晴らしいですね。色もとてもきれいですし、あと王と王妃のお顔の表情がいいですね。
    同じモチーフでも構図や技法がそれぞれ個性的で多彩なので、観ていて飽きないです。画力が伴ってこそですね。
    皆さんが時間をかけて楽しく一生懸命描かれたということがよく伝わってきました。
    これからも楽しみにしています。

    by くー

    コメント by 会員@アトリエヒュッテ — 2010年11月19日 @ 10:23 PM

  4. くーちゃんこんばんは!
    コメントありがとうございます!すごく良く観てて下さって嬉しいです。帆本日「生徒作品」コーナーに、ラクダ大モチーフの全作品12点が掲載されましたので合わせてご覧下さい。これからもよろしくお願いします!

    コメント by 小屋哲雄 — 2010年11月19日 @ 10:35 PM

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment