ヒュッテブログ

→たくさんの方に楽しく読んで頂いてます
(感想文はこちら)
メールアドレス(必須)
お名前

アーカイブ

  • 2017 (25)
  • 2016 (56)
  • 2015 (60)
  • 2014 (53)
  • 2013 (69)
  • 2012 (49)
  • 2011 (53)
  • 2010 (68)
  • 2009 (174)
  • 2008 (269)
  • 2007 (314)
  • 2006 (176)
  • 2005 (64)

写真をクリックすると拡大画像・コメントが見れます。
拡大画像が表示されない場合

2014年06月02日 17:55

えいちゃんの初油彩画F4号

20140602_01
えいちゃんの初めての油彩画F4号のご紹介です。
シンプルなモチーフ、カボチャとレモンとピンクの布です。
アトリエヒュッテでは、ご入会後にすぐに油絵・水彩画などを描きたい!と仰られる会員さんにも、まずは基礎デッサンから始めて頂いています。
なぜ油絵希望なのにデッサンが必要なのか?詳しくは「ヒュッテ通信」ステップメールを参照して頂きたいですが、このえいちゃんの油彩画にその答えがあります。
実にデッサン的に正しい油彩画だという事が一目でお分かりになるのではないでしょうか。
「着色したデッサン」正にそういう作品です!
 
20140602_02
カボチャにしっかりと量感があります。
オレンジの色の中にも様々な色彩を入れ、どっしりとした重みを出しました。
大きな蔕にも存在感があります。
ピンクの布に落ちるカボチャの影も青が綺麗で、しかも自然な影に見えます。
 
20140602_03
レモンも細かい斑点までしっくりと、見事に描ききりました。
レモンとしての量感も出ています。
布の皺の盛り上がり等にも説得力があります。
 
20140602_04
サインもシンプルでいいですね。
色も黄色系で画面に合っています。
カンヴァスの布目も綺麗に出ています。
1枚目の油彩画でこれだけ描けるえいちゃん、やはり長年のデッサン勉強の成果ですね!
これからが楽しみです!

2014年06月02日 17:55
油彩画, 静物画 | , | コメント&トラックバック(0)

コメントはまだありません »

No comments yet.

RSS feed for comments on this post.

Leave a comment